メルパルク 仙台 その後。 結婚式トラブル、スッキリで夫婦が顔出し!メルパルク仙台がずさんなミスで炎上?

メルパルク仙台の結婚式トラブル内容!式場トラブルで評判最悪で炎上!

メルパルク 仙台 その後

「メルパルク仙台」結婚式当日トラブル多発で、悲しみに暮れる新郎新婦・・・ それでは、実際にどのようなトラブルがあったのでしょうか? 問題が発覚したのは、 新婦による口コミサイトへの書き込み(6月30日)を、さらに 友人の方が心配してツイッターへも拡散(7月6日) さらには、 情報番組「スッキリ」でも報道されたことで、世間の厳しい目に触れることとなりました。 ・ 訳あって絶対に旧姓で呼ばれたくないと伝えていたのに旧姓でアナウンスされた ・ 打ち合わせでも毎回旧姓で呼ばれたり、下の名前の漢字が間違っていたりした ・式場見学で同じ会場は1日1組と言われていたのに、当日になり直前に別の結婚式が行われていたことが発覚した( 式の2週間前に「当日直前まで会議で披露宴会場を使う」というウソをつかれていた) ・ 電報は読まない約束だったが読まれた。 新郎は会社に電報を断っていたため、新婦側の会社からの1通のみで恥をかいた ・ゲストの引き出物の中に 原価まで細かく書かれた発注表が同封されていた ・巻き寿司がケーキとコーヒーの後に出された ・ウェディングケーキが子ども4人分提供されなかった ・ドリンクフルコースにしていたのにビールしかなかった 引用:ねとらぼ より ザッと見ただけでも、これだけのミスやトラブルが発生しています。 これは、ちょっと笑って済ませられる範疇を遥かに越えています。 当日自分たちで飾り付けをするため、楽しみにしていたというコトなど。 軽くキモチを踏みにじられていますし、何よりももう一生大切なこの日は返ってきません…。 ちなみにわたしは当時 子供2人連れて出席しておりました 私は子供に挟まれるように真ん中でした ウエディングケーキは私の前だけに置かれ 子供達に泣きそうな目で見られ 半分ずつ子供にあげて わたしは食べれなかったです 後から子供達の分もあったと知り ました — ねぎ オヨルン negi391 当日は風船・ぬいぐるみを持ち込んで自分たちで装飾したというが… 結局、自分たちで持ち込んだ風船とぬいぐるみでなんとか装飾したようですが、 予定していたお花が全く飾られていません。 これは、プロであれば当日にならずとも早い段階で気づくべきだと思いますし、もう今さら当日は返って来ません…。 【メルパルク仙台・結婚式】原価明細書の管理がひどい! その他にも、最悪なのは「 ゲストへの引き出物に原価の金額がわかる明細書が入っていた」というミス。 コレはいくらなんでも失礼すぎますし、管理体制はどうなっているのかと感じます。 プロとしてあまりにも酷いミスです。 ちなみこれが出席してたもう1人の友人の 引き出物に入ってた原価書いた明細 これは新郎新婦にも見せないものです ホテル側はダンボールの上にあったものだから間違って入ってしまったと言い張ってますが 実際 友人の証言 カタログギフトと引き出物の下に揃って入ってたそうです 明らかわざと — ねぎ オヨルン negi391 本来ならば、新郎新婦でさえ絶対に見ることのないはずの『 原価を記載した明細書』がなんでこんなところにあるの? って話です。 全てにおいて、 管理体制の甘さが感じられてならないです。 全部わざとやっているのではないか?と感じられても仕方ないかもしれません…。 「一生に一度の結婚式」特別なその日を台無しにされたら、どうなる? さて、今回は新婦が毎日泣いているコトを心配した友人が、ツイッターで拡散したことにより広まった案件でしたが…。 結婚式が終わり、プランナーと話がしたいと申し出るも、当初は「もう2度と合わない」「弁護士を通してください」などの対応を受けたそうです。 ぜんぜん謝罪の意思が感じられない誠意のない対応に、ますます悲しくなったのではないかと想像できます。 メルパルク仙台に対して損害賠償や慰謝料請求はできるの? もし実際に弁護士の相談したとすれば、どのような対応ができるのか「 メルパルク仙台に対して損害賠償請求はできるのか?」について調べてみました。 時間をかけてウエディングプランナーと綿密に打ち合わせしたのに、いざ本番になったら打ち合わせとは全く違った展開に。 結婚式の費用なんて払いたくないのですが! A. 式は実際に行われてしまったので、全額返金は認められないでしょう。 実際に行うべきことが行わなかったわけですから、契約不履行として損害賠償を請求できる可能性があります。 また、 一生に一度ということで精神的苦痛から慰謝料も請求できる余地はあります。 しかし実際は訴訟に発展するケースは少なく、示談交渉の結果、式の費用の減額が多いようです。 ただ、費用などの関係もあるのでしょうか。 実際には、なかなか訴訟には発展せず「式の値引き」という対応で、うちうちに終わってしまうことが多いようです。 今回の場合は、 あまりにもひどくて「式の値引き」対応ではちょっと納得行かないのではないでしょうか? そもそも、 金額の問題ではなく、費用を払いたくないという気持ちになってしまうのもわかります。 Sponsored Links 不誠実な対応で炎上に!ネットの反応は? メルパルク仙台の件、ほんまこれサイテー。 担当者はどんな思いで1年新郎新婦と打ち合わせとかしてきたんやろう?他の方の返信ご結婚おめでとうございます言うてるのに今回の件はそれを言うてもないし、全部ひっくるめて最悪やん — ASK. 」とデニッシュパンをお土産にもらい…、ちょっと嫌な事はそれなりにあった — 音羽 pfirsich087 ツイッター拡散により、やっと世間の厳しい目に触れることとなり、ホテル側もやや対応を検討し始めたようですが・・・。 もし、ここまで【炎上】していなかったら、そのままスルーして新郎新婦側が泣き寝入りで済むという話だったのでしょうか? そう考えると、 「結婚式が一生に一度だけの特別な儀式」だという認識ではなく、単純にお金儲け主義の意識でしかやっていないと感じてしまいます…。 なんとか、この当日の精神的ストレスに対しての損害賠償や、再度別の式場で「結婚式」を執り行うなどの対応ができないものかと考えてしまいます。 「メルパルク仙台」結婚式当日トラブル多発で、悲しみに暮れる新郎新婦・・・ 新婦がホテルの対応について、結婚式後に「口コミサイト」へ書き込みしていた実際の本文です。 あまりにも酷いということがわかります。 【タイトル】 あまりにも酷すぎて精神的苦痛で立ち直れていない 【本文】 1年前からずっと結婚式を楽しみに往復8時間かけて打ち合わせしてきた。 訳あって友人と兄弟のみの式で、 何があっても絶対に旧姓を言わない約束だった。 打ち合わせの時見積もりなど毎回下の名前の漢字が違う。 花や映像等外部打ち合わせで毎回旧姓で呼ばれ来ない両親への演出を聞かれ嫌だった。 式場見学で同じ会場は1日1組と言われ、花嫁と鉢合わせはないと安心して契約。 会場装飾も自由に自分たちで出来ると聞いて楽しみにしていた。 式2週間前に当日直前まで会議で披露宴会場を使うため装飾を出来ないと言われ渋々了承したが、 実際は別のカップルの結婚披露宴で使われていた。 当日着付けを30分早められ、ドレスとタキシ-ド姿で待機中突然カ-テンを閉められ出てくるなと言われた。 他の新郎が入ってきて着替え始めたので、物音を立てないように気を付けた。 待っている間、ドレス用グロ-ブの毛玉が多かった事と、新郎胸のブ-トニアがそっぽを向いているのが気になった。 他の新郎が退出して間もなくチャペルの音が聞こえてきた。 こんな嫌がらせをするために着付け時間を早められたのかと思うと辛かった。 旦那はタキシ-ドで移動中他の花嫁と鉢合わせした。 挙式前に写真室でゲスト全員と記念撮影をした。 その後チャペルだが、次は披露宴会場へ移動するよう案内されていた。 みんな出た後心配に思いながら、写真室でチャペルでの動きを5分くらいの急ぎでレクチャ-され私達もチャペルへ移動。 写真室で練習した立ち位置が逆で入れ替わる。 司会者に絶対やめてといっていた旧姓でアナウンスされた。 私だけが我慢すればいいと思い泣くのをこらえながら入場。 嫌な気持ちのまま披露宴へ。 電報は読まない約束だったが読まれた。 新郎は会社に電報を断っていたため私の会社からの1通のみで恥をかいた。 ここからゲスト目線。 2才のお子様にノンアルコ-ルドリンクをすすめる。 お子様を危ないエレベ-タ-近くに誘う。 受付をやってくれた兄弟にドリンクが提供されない。 ウェディングケ-キがお子様4名分提供されない お子様分も計算に含んで作っていた ドリンクフルコ-スにしていたのに ビ-ルしかない。 巻き寿司がケ-キとコ-ヒ-の後1番最後に出される。 ゲストの引き出物の中に原価まで細かく書かれた発注表が同封。 駐車料金が発生する人、しない人。 他にも多々ある。 一生に一度の結婚式を台無しにされた。 引用:ゼクシィ より さすがに、感謝の気持ちを伝えるために招いたゲストへも被害が出ているとなると、よけいに悲しくなってしまうのも理解できます。 本当にここまでひどい対応だとすれば、結婚式場としてプロ意識や教育システムができていなかったのではないかと考えられます。 今後の対応についても、気になるところです。 当日は風船・ぬいぐるみを持ち込んで自分たちで装飾したというが… 今回は、ツイッター拡散で話題になっていた「メルパルク仙台の結婚式がひどい!」件について調べてみました。 ザッとその内容を確認した限りでも、多数のミスやプランナーの配慮のなさがわかります。 新郎新婦側もショックな事が多かったことはもちろんのこと…💦 結婚式当日に、ゲストから直接「ケーキがでなかったんだけど…」とか「明細書入ってたよ」「駐車場代払わされた」なんて新郎新婦へ言うなんてできませんよね。 モヤモヤしながらも、お祝いの場である「結婚式」ではいろいろと空気読んじゃうと思います…。 それにしても、プロ意識が欠如しているのか、わざとやっているのではないかと感じてしまうほど、ひどい対応だったと思いました。 このまま泣き寝入りではなく、弁護士を立てたり、損害賠償請求についても具体的に提示していく方向で考えてもいいのかもしれませんね。 とはいえ、もうその日は返ってきません…。 最後までお読みいただきありがとうございました。

次の

メルパルク仙台が結婚式ぶち壊し!プランナー青沼の嫌がらせがヒドイ!|アレって気にならない?

メルパルク 仙台 その後

メルパルク仙台の結婚式トラブル炎上、担当プランナーが違っていたことが判明 2019年6月にメルパルク仙台で、ひどいプランナーとして紹介されたAさんは、実はその件について責任がないことがわかりました。 結婚式で、ある夫婦がひどい目に遭ったということ自体は事実です。 入念に打ち合わせをし、旧姓で呼ばないようお願いしていたのに本番で旧姓を呼ばれた• 1日1組の挙式という説明も、ダブルブッキングで当日に別の結婚式も行われた• 引き出物の中に発注書の一部が入り、来場者に引き出物の値段がわかってしまう• ドリンクのコースを間違えられ、予約していたコースよりグレードの低いものにされる など、式場側の不手際がかなりたくさんありました。 問題は、批判の矛先が向けられた、担当プランナーとされていた方が違っていたことです。 メルパルク仙台も、間違われていたプランナーを実名で出し謝罪していたため、世間もこのプランナーに非があると信じていました。 メルパルク仙台の炎上で濡れ衣は新郎新婦の友人が担当を勘違いしたことから、友人はすでに謝罪 メルパルク仙台のプランナー炎上で、批判されるプランナーが濡れ衣であった原因は、告発ツイートをした新郎新婦友人の勘違いです。 濡れ衣を着せられたプランナー、Aさんは契約までの担当者であり、実際に新郎新婦と打ち合わせをしたのに、式本番で多くの不手際をしてしまったのは別のプランナーでした。 新郎新婦の友人としては、新郎新婦の結婚式をめちゃくちゃにされたことへの怒りという動機から、SNSで告発をしています。 事実関係はほとんど合っていながら、非があるとした人物に間違いがあったことで、非常に大きな迷惑をかけてしまいました。 このツイートをした新郎新婦友人は、すでにツイッター上で謝罪をしています。 夫婦からは青沼さんが担当であると聞いていたのでそれを信じてしまった事が原因ではありますが、やはり事実確認をしなかった私自身、結果的に青沼さんを晒してしまった事、非常に反省しております。 — 安保益美 negi391 もし、謝罪の場を設けていただけるなら誠心誠意、謝罪しに参ります。 最後に、本当に申し訳ありませんでした。 — 安保益美 negi391 メルパルク仙台のプランナー濡れ衣、支配人が保身に走ったとさらなる批判 情報発信者からは謝罪を受けましたが、名指しで批判されたメルパルク仙台のプランナーとしては、たまったものではありません。 長い間濡れ衣を着せられていた上、実名もネット上で拡散されてしまいました。 問題をさらに大きくしてしまったのが、メルパルク仙台の謝罪対応です。 濡れ衣であることをわかっていながら、批判されたプランナー個人に責任を押し付ける形で、社員を守る対応をしてこなかったことになります。 現在、最初に非難されたプランナーAさんに責任がないことが判明したため、Aさんを悪者にしたまま放置したメルパルク仙台に、さらなる批判が集まっています。 支配人がAさんに話したとされる内容として報じられているのは、以下のような指示です。 本社は忙しいので、まとめ記事の削除などは自分でやるように• 弁護士はお金がかかる 当初は個人を守ると話していたのと正反対の対応であり、プランナーのAさんが会社に不信感を抱くのも無理はありません。 不確かな情報から拡散し濡れ衣を着せられたAさん、一歩間違えれば名誉棄損の恐れも 今回の結婚式トラブルを発端としたメルパルク仙台の炎上は、簡単に他人を告発する内容を投稿できるSNSの恐ろしさを象徴するような事件でした。 一歩間違えれば、正義感から投稿した記事が名誉棄損にもなりかねません。 不確かな情報から、軽々しく他人を批判したりする内容の投稿をすることは非常にリスキーであることを、多くの方が再認識したのではないでしょうか。 メルパルク仙台での結婚式トラブルの関連記事一覧.

次の

結婚式場のメルパルク炎上に見る、日本企業特有の「根深い欠陥」とは (1/3)

メルパルク 仙台 その後

メルパルクは結婚式場の口コミを巡り炎上(写真はイメージ、提供:ゲッティイメージズ) 火を注いだメルパルク側の声明 顧客とのトラブルが起こっているのは、同社が運営するメルパルク仙台(仙台市)である。 ここで挙式した夫婦がネットの口コミサイトに投稿した内容によると、「1日1組という条件で契約したにもかかわらず2組になっていた」「旧姓で呼ばないよう念押ししていたにもかかわらず司会者に旧姓でアナウンスされた」「祝電の読み上げはしない予定だったのに祝電を読まれた」「ケーキが全員に行き渡らなかった」「ドリンクのコースが変更されていた」「引き出物の中に原価が記載された発注書が入っていた」など、多岐にわたっている。 新婦は着付けを30分早めるよう要請され、待機中に突然カーテンを閉められ、その間、別の組の着替えが行われたとのことなので、現場はかなり混乱していた様子がうかがえる。 一連の主張はあくまで顧客側によるものではあるが、口コミサイト上では、メルパルク側が返信しているので、(程度の問題はともかくとして)顧客が強い不満を持っていたことは、メルパルク側も認識していたとみてよいだろう。 ところがこの話がネット上で拡散する事態となり、メルパルクに批判が殺到。 同社はWebサイト上に声明を発表したが、これが火に油を注いでしまった。 声明の内容は以下の通りである。 「このたびは、一部のインターネットの書き込みにより、弊社の婚礼サービスをご利用された皆様やご親族の皆様、また、今後ご利用される予定の皆様を含め多くの方々に、ご心配・ご心労をおかけしておりますことをお詫び申し上げます(一部略)」 関連記事• 3月12日に大戸屋が一斉休業するなど社会問題化する「バイトテロ」。 そのメカニズムと真の対応策について専門家に聞いた。 退職を表明した途端、上司などがつらく当たる問題。 実はひどい対応を取った会社側に深刻なデメリットが発生するケースも。 誰も不幸にならない「退職の作法」とは?• 働く日本人と切り離せない残業。 その真の理由について立教大教授らが大規模調査した。 残業が無くならない複合的要因を明らかに。 ソニーが新卒に最大で初任給730万円を支払う。 高度人材を確保するためだが、中高年社員の反発など背景には日本企業の本質的な課題が。 企業でささやかれる「働かない中高年」問題。 その背景には個人ではなく構造的問題が。 調査から迫ったパーソル総研研究員に直撃。

次の