インフル エンサー なるには。 (保存版)インフルエンサーになるには?成功するための5つの基本

インフルエンサー!インフルエンサーになるにはどうしたらいいか!

インフル エンサー なるには

TwitterやインスタグラムなどのSNSでデカい影響力と知名度を持つ人、それがインフルエンサーです。 芸能人のインフルエンサーもいますけど、ほとんどのインフルエンサーは もともと一般人をやってました。 ということで、今回は若者があこがれる職業 ? インフルエンサーになるためのポイントを9つご紹介します。 スポンサーリンク スポンサーリンク インフルエンサーとは? Wikipediaによると、 インフルエンサー 英: influencer とは、社会に与える影響力が大きい行動をおこなう人物のこと。 引用元: と、書かれてます。 なるほど、 インフルエンザは関係ないんですね。 そして、ネット上でいうインフルエンサーは、 SNSなどを通して消費者の購買行動に影響を与える人物のことを指します。 それではここからインフルエンサーの• 仕事内容• とくに知名度のあるインフルエンサー これらを1つずつ見ていきましょう。 みんなが憧れる理由がわかりますよ。 仕事内容 企業の商品を宣伝して広告料をもらうのが主な仕事内容です。 そのほかには、• モニタリング・・・化粧品やアプリゲームを継続的につかって感想を投稿する• 旅記事・・・クライアントが経営するホテルや旅館に宿泊して感想を記事にする• 芸能関係・・・企業のモデルとして撮影した写真を自分のメディアに投稿する。 インスタのインフルエンサーに多い• アフィリエイト・・・インフルエンサー兼アフィリエイター クライアント 広告主 からしても芸能人を使うよりインフルエンサーを使うほうがコスパがいいんでしょうね。 収入 インフルエンサーの収入はランクによってかなりの差があって、ランクはフォロワー数で決まります。 お笑い芸人の「渡辺直美さん」は、インスタのフォロワー数「 812万人」を誇るトップインフルエンサーです。 そりゃ小学生もインフルエンサーなりたがるわ 笑 話をインフルエンサーの収入にもどします。 余裕でインフルエンサーだけでご飯たべていけますね。 とくに知名度があるインフルエンサー インフルエンサーには2パターンあります。 一般人がインフルエンサーになる• 芸能人・モデルなどの有名人がインフルエンサーになる 渡辺直美さんはもとから有名人パターンですね。 はいそこで、現在も活動しているインフルエンサーにどんな人がいるのか見てみましょう。 まずは有名人がインフルエンサーになったパターンからどぞっ。 人物 フォロワー数 メディア ジャスティン・ビーバー 1億500万人 Twitter 水原希子 504万人 インスタ ローラ 499万人 インスタ 木下優樹菜 467万人 インスタ 佐々木希 339万人 インスタ 人物 フォロワー数・チャンネル登録数 メディア ヒカキン 1400万人 YouTube ヒカル 290万人 YouTube・Twitter ラファエル 210万人 YouTube・インスタ イケハヤ さん 19万人 Twitter・ブログ・YouTube 我らブロガーの大先輩、「イケハヤさん」でフォロワー数19万人なのに、それを軽く超えるヒカキン・ヒカル・ラファエル。 やっぱり今はYouTubeがアツイんですね。 はやく参入せねば・・・ スポンサーリンク 【9POINT】インフルエンサーのなり方を解説! インフルエンサーになる方法は9つ。 メディアを決める• 得意ジャンルを攻める• 同じメディアの競合リサーチ• キャラを立てる• 実績を売り込む• 大物インフルエンサーと絡む• 投稿する時間を決める• アクセス解析をする• 継続する それでは1つずつ見ていきましょう。 メディアを決める メディアというのは、Twitter・インスタ・YouTube・ブログなどのことで、どのメディアでインフルエンサーを目指すのか決めます。 選び方は、 すでにアカウントを持っていたり、更新するのが苦にならないものを選ぶとうまくいきやすいかなと。 どれも成功しない、もしくは成果が出るまで時間がかかるからです。 ただし、本命のメディアを宣伝するために違うメディアを使うのはOK。 たとえば本命がYouTubeだとすると、Twitterのプロフや固定ツイートに自分のチャンネルURLを載せとけばアクセスを流せますね。 ちなみにですけど、YouTubeはこれから伸びしろがデカいと言われてます。 理由は、2020年から始まる「5G」です。 5G回線は通信速度がメチャクチャ速くて、 2時間の映画をたった3秒でダウンロードできるとか。 ここ最近、YouTubeデビューする人が多いのはこういう背景があったワケです。 自分が得意とするジャンル・分野で攻める インフルエンサーになるには、何かしら発信していくことになります。 その際に発信するジャンルは、自分の 得意な分野・ 詳しい分野を攻めるのがポイント。 釣りが趣味の人ならおすすめの釣り場やルアーを紹介したり、食べるのが好きな人なら美味しいお店や料理の作り方を紹介したりする感じです。 もし 自分が興味のない分野、もしくはあんまり知識がない分野で始めると、すぐネタ切れを起こします。 まあ、ネタ切れは死ぬほど考えれば解決しますけど、厄介なのは 発信するのが苦痛になることです。 人間なかなかツラいと感じることを続けられません。 でも、得意分野や趣味に関する発信だったらどうですか?そこまで「苦しい・・・」と感じることなく発信できそうでしょ? 発信する内容やネタも、ポコポコ出てきます。 なので、自分の趣味や興味のあることを片っ端から紙に書き出してみて、その中から長期にわたって発信できそうなものをジャンルに採用するといいですよ。 同じメディアのインフルエンサーをリサーチする メディアと発信するジャンルが決まったら、同じメディア・ジャンルで活動してるインフルエンサーをリサーチします。 リサーチなしでいきなり発信しても上手くいかないし、何をどんな感じで発信すればいいかわからないですよね。 リサーチする項目が、• どんなインフルエンサーがいるのか• どんなことを発信しているのか• 発信に対するフォロワーの反応• ここがクリアできないとインフルエンサーは厳しいかもしれません。 そして、有名インフルエンサーになればなるほど、フォロワーのニーズをよく理解してます。 とはいえ、はじめから完璧なリサーチをするのはムズイので、まずはどんなインフルエンサーがいて、どんなことを発信をしてるかチェックしてみましょう。 ブログの読者ニーズを満たす方法を解説した記事が参考になるので、そっちもあわせて読んでみて下さい。 キャラを確立させる キャラを確立することでファン フォロワー を獲得しやすくなります。 漫画の登場人物のキャラ設定がしっかりしているのは、 読者の共感を得てストーリーに引き込むためです。 メディアでも同じことがいえます。 また、見た目や容姿でキャラを立てることもできます。 たとえば、ユーチューバーのヒカルさんだと、「黒と金のツートンの髪色」 ラファエルさんだと、「常に白の仮面をつけて素顔が不明」 みたいな感じですね。 キャラがしっかり立ってなくてもインフルエンサーになれますけど、 キャラ設定ができてるほうがフォロワーを獲得しやすいのは事実です。 数字の実績を売り込む ブログのPV数や、1か月の収益、フォロワーの数、YouTubeの登録者数などの実績を売り込みましょう。 なぜかというと、 数字は人を説得させる力を持ってるからです。 たとえば、Twitterのフォロワー数が1ヶ月で10人から100人に増えたというのも、立派な実績になります。 あるキーワードで検索順位1位を獲得した、というのも実績です。 というように、 小さな数字であっても見ている者に「リアリティ」を与えることができるので、数字の実績はドンドン売り込むようにしましょう。 大物インフルエンサーと絡む フォロワーを獲得するにあたって、即効性がありもっともデカい効果が期待できる方法が、大物インフルエンサーと絡むことです。 要は、 他人のふんどし しかも横綱 で相撲をとらせてもらおうぜ!ということやね。 で、大物インフルエンサーと絡める機会が多いのがTwitterです。 Twitterで大物インフルエンサーと絡みたいなら、• まずはフォローする• つぶやきに対して積極的にいいね!やコメント リプ をする• つぶやきを自分のコメントを付けてRT 引用リツイート する はじめは全く相手にされないですけど、根気よく続けてると相手に自分の存在を認識してもらいやすくなります。 ただし、大物インフルエンサーと絡んで得られるメリットは明らかにこちらの方が大きいので、 相手にもメリットを与えてあげないといけませんよ。 たとえば、本人を取材して宣伝の機会を与えてあげたり、インフルエンサーの商品やサービスを紹介したりなど。 紹介の仕方にもコツがあって、 自分のコンテンツにして紹介することで、 インフルエンサーだけじゃなくユーザーからもRT リツイート してもらえます。 テクニック的なことはもちろんのこと、ブログを成功させるための心構えについて解説されてます。 すでにブログをやってるけど、なんか上手くいかない人にもおすすめです。 みたいな感じです。 こういう書き方をするとユーザーも反応してくれます。 スポンサーリンク 7. 投稿する時間を決める TwitterでもYouTubeでもコンテンツを投稿する時間を決めます。 なぜ同じ時間に投稿するのかというと、 決まった時間に必ず投稿することでユーザーに一種の安心感を与えられるからです。 そして、 ユーザーの安心感はやがて「習慣」に変わります。 決まった時間が来ると習慣的にあなたのアカウントを見に来てくれる人 あなたのファン が増えていくと、 はい、インフルエンサーのできあがり。 恐ろしいくらいにキマッたところで次に進みたいと思います。 どれくらいコンテンツが見られているのか• どんな発信のエンゲージメント いいね!・コメント・RT が高いのか• そして、アクセス解析につかうツールはメディアによって違いありです。 Twitter:機能にある「アナリティクス」をつかう• YouTube:Googleアナリティクスをつかう• インスタ:機能にある「インサイト」をつかう ただし、 アクセス解析はある程度の数値が溜まらないとできません。 メディアごとの数値の目安が、• Twitter:1500人~/フォロワー• YouTube:1万人~/チャンネル登録者• インスタ:1500人~/フォロワー つまり、これくらいからアクセス解析をはじめればOKです。 YouTubeにつかうGoogleアナリティクスの登録や使い方を解説してる記事もあるので、そっちもあわせて読んでみてください。 また、偶然コンテンツがバズって一時的にフォロワーが増えることがあります。 なので、フォロワーが増えるのに時間がかかっても、フォロワーが増えても、インフルエンサーになったとしても、コツコツ発信し続けることが大切です。 まとめ.

次の

Twitterでインフルエンサーになるには?弱者のツイッター戦略。

インフル エンサー なるには

こんにちは!編集部のコジマです。 多くのファンを抱えていて、社会に強い影響力を与えているインフルエンサー。 日本でもここ数年 2〜3年 のうちに、インフルエンサーという言葉を耳にする機会が増えたのではないでしょうか。 自由な生活をしていたり、好きなことをやっているインフルエンサーに憧れる人も多くいます。 この記事に訪れたあなたは、 「こんな俺でもインフルエンサーになれるのかな?」 「インフルエンサーになるにはどうすればなれるの?」 「俺もインフルエンサーになって好きなことをやって生活したい!」 「インフルエンサーになる方法を知りたい!」 なんて思っているのではないでしょうか。 インフルエンサーになろうと決意して、SNSの媒体で何かしらの発信をしていても全くフォロワーやチャンネル登録者数が増えないと、続けるのって困難ですよね。 この記事の目次• インフルエンサーは魅力的な職業 誰しもが一度は憧れたことがあるインフルエンサーという職業。 そんなインフルエンサーは好きなことをやって広告収入や企業案件などで収益を得ています。 まずは• そもそもインフルエンサーとは?• インフルエンサーがどんな職業なの?• どのくらい稼げるの? について解説していきますね。 インフルエンサーは世間に大きな影響力を持っている人のこと インフルエンサーは広告塔です。 自分自身で考えたコンテンツを発信したり、企業の商品やサービスを実際に自分自身で体験したりして、紹介するのがメインのお仕事です。 一般的な企業に雇われているというよりも、事業主でありクリエイターとして捉えてもらえればオッケーです。 世間に対して影響力を持っているからこそ、ビジネスの幅も広がっていく可能性が高いことも1つの特徴ですね。 YouTuberで音楽を出したりライブを行なったりする人もいますし、テラスハウスに出演して有名になってインフルエンサーやモデルで活躍されてる人もいます。 知名度が上がり影響力を持つからこそ、その後の仕事にも繋がるのがインフルエンサーです。 ビジネスインフルエンサーとして知られている、イケハヤさんなどは自分が行なった経験を活かしてコンサル会社を作ったりと幅広くビジネスを行なっていますね。 インフルエンサーどれくらい稼げるの? インフルエンサーの収入は明確に定められているわけではありません。 ただ、インスタグラマーの収益は1投稿あたり 【1フォロワー=1〜3円】くらいが相場と言われています。 しかし、ここ近年インフルエンサーの人気が高まり、多くの人がインフルエンサーを目指すようになりました。 相場の報酬がフォロワー数で変動していることも一般的に知られてきていることで、フォロワーを水増しする人が増えています。 フォロワーを水増しするということは、インスタグラムなどのフォロワーを買うということです。 フォロワーを買うことでフォロワー数が増え、報酬が多くもらえる仕組みということですね。 インスタグラムのフォロワーを買う行為がよくわからない人は、以下の記事で解説していますので、チェックしてみてください。 つまり より多く稼ぐには、フォロワー数だけでなく多くのいいねを集めることも重要になるということですね。 ここまではあくまでもインスタグラムの例ですが、YouTuberなどは1つの企業案件で100万〜300万くらいの収入になる人もいます。 媒体や広告主にもよりますが、稼ぐという観点においてはめちゃめちゃ稼げるということですね! インフルエンサーになるための秘密の成功法則10STEP とにかくインフルエンサーがめちゃくちゃ稼げることで目指してみようと思った人もいるのではないでしょうか? さあ、ここからが本題です。 インフルエンサーになるのための10STEPを発表します。 STEP1:あなたの得意な 好きな 分野・ジャンルを見つける• STEP2:好きな分野・ジャンルの媒体ごとのリサーチを行う• STEP3:好きな分野で個性的なことを行う• STEP4:媒体の特性を掴み、適切な媒体を選ぶ• STEP5:競合インフルエンサーに勝つための戦略を練ろう• STEP6:専門性・一貫性・統一感を心がける• STEP7:コツコツ毎日投稿を続ける• STEP8:作ったコンテンツを色々な媒体で宣伝しよう• STEP9:データを元に分析を行う• STEP10:収集したデータを元に改善を行う です。 それぞれを具体的に解説していきますね。 これをマスターできれば1年以内にインフルエンサーの仲間入りできるでしょう。 STEP1:あなたの得意な 好きな 分野・ジャンルを見つける まずは、 あなたの得意な分野やジャンルを見つけることが大事です。 なぜなら、インフルエンサーになるには毎日何かしらのコンテンツを作成して投稿する必要があります。 そもそも嫌いなことや好きな分野じゃないことをコンテンツ化して発信していくのには、ストレスが強すぎますよね。 よっぽどストイックで忍耐力の強い人しかほぼほぼ無理と言っていいでしょう。 例えば、筋トレが好きな人なら筋トレやダイエット系、歌を歌うのが好きな人は歌、料理が好きな人ならクッキングなど。 本当に些細なことで構いませんので、まずはあなたが好きな分野・ジャンル、いわゆる趣味とかを羅列していきましょう。 とにかく書き出して可視化できるようにしておくといいですよ。 STEP2:好きな分野・ジャンルの媒体ごとのリサーチを行う 「好きなジャンル決まったし、早速コンテンツを作って発信だ!」と思うのは、時期尚早です。 行動力があることはとても素晴らしいことですが、センスがない限りは継続できなくなってしまいます。 そのため、先ほど書き出した 好きな分野・ジャンルにおいて、媒体ごとにリサーチを行いましょう。 競合であるインフルエンサーにはどんな人がいるのか?• 競合のインフルエンサーはどんなコンテンツを発信しているのか?• それに対するファンのコメントは?• ファンは何を求めているのか?• どんな情報を発信したりコンテンツを作ったらファンのためになるのか? などを考えながらリサーチできるといいですね。 いきなり全部は難しいかもしれないので、最初はどんなインフルエンサーがいて、どんなコンテンツを発信しているかだけでもチェックしましょう。 この調査を行うことで、ファンが求めていることを発信できるようになるかもしれません。 今後のインフルエンサーとしての活動に良い影響を与えることになりますよ。 STEP3:好きな分野で個性的なことを行う 好きな分野・ジャンルだけでは他のインフルエンサー勝てないこともあります。 なぜなら、全く同じようなコンテンツを投稿しても、もともとのインフルエンサーのコンテンツを見れば十分ですよね。 例えば、僕が筋力トレーニング動画を上げたとしても、パーソナルトレーナーでマッチョのインフルエンサーの方がファンにとってはためになります。 したがって、 競合インフルエンサーとの違いを少しでも出す必要があった方がいいんですよね。 自分にしかできないことは何か?を考えて、アイデアを出してみましょう。 「えー!そんなの無理だよ。 俺にしかできないことなんて…」と思っているあなた、一人で考える必要は全くありません。 友人や会社の同僚・先輩、いろんな人に聞きまくってその意見を参考に、考えてみるといいですよ。 頼れる人は全て頼る!インフルエンサーになるためには重要ですよ! STEP4:媒体の特性を掴み、適切な媒体を選ぶ インフルエンサーでも媒体によっては、相性が悪い場合もあります。 媒体によっても特性があり、発信するコンテンツの内容によっては不向きの媒体もあるんですよね。 例えば、ブログでコンテンツを作成したとして、それをインスタグラムで拡散させようとしてもそこまで拡散が起こりません。 なぜなら、インスタグラムは写真や動画がメインのSNSであり、固定ファンをつけやすい傾向にあるからですね。 つまり コンテンツによってメインの媒体を選ぶ必要があるということです。 ただし、作ったコンテンツを拡散させる目的で複数の媒体を使うことはありです。 例えば、YouTubeで動画コンテンツを作ったとして、そのコンテンツを惹きのある文章にしてYouTubeへのリンクを貼るなどは、一つの施策です。 いわゆるコンテンツとメインの媒体をまず決めることがとても重要ということですね。 媒体の特性について詳しく知りたい人は、以下の記事で解説していますのでチェックしてみてください。 その場合は コンテンツの質も大事ですが、どんどんコンテンツを作って発信していきましょう。 競合がいる場合は、 そのインフルエンサーのファンにも届くように戦略も練りましょう。 3か条目のところで解説しましたが、個性的なコンテンツを作れるのが一番ベストですね。 しかし、必ずしもそれができるわけではないかもしれません。 それなら行動力がカバーするみたいなものでもありですよね。 例えば、「毎日更新を1年間続ける」とか「1日3回以上コンテンツを発信する」、「メイン媒体以外で、利用できる全てのSNS媒体を利用する」とかでもいいですね。 ぶっちゃけ上記の例が全てできたら、最初はコンテンツの質が多少低くても少しずつファンを獲得できるでしょう。 具体的な戦略の例 上記での戦略は行動力やコンテンツの違いでしたが、それ以外にもあります。 SNSの媒体によっては多少異なる可能性もありますが、基本的には同じだと思ってください。 具体的な戦略例とは、• コンテンツの質と量• コンテンツを投稿する時間帯• ハッシュタグ• 有名インフルエンサーとのコラボ などです。 こちらも思いついた戦略を書き出していきましょう。 STEP6:専門性・一貫性・統一感を心がける ここの6か条目はとっても重要です。 インフルエンサーになるためには、いろいろな分野やジャンルを発信していくのはよくありません。 ありがちなのは、「筋トレ好きもアパレル好きも飲食店好きもターゲットにしたらいっぱいパイがあるからファンがすぐに着きそうじゃん!」って思う人がいます。 しかし、これは逆効果なんですよね。 なぜなら、SNSで第3者があなたのアカウントに訪れた時って、過去の投稿をチェックするはず。 そこでフォローするかしないかの判断を瞬時に判断しています。 専門性や統一感がないと、この瞬時の判断でフォローやチャンネル登録せずに離脱されてしまうんですよね。 そのため、 専門性や統一感を持ったアカウント作りが理想です。 「そんなにネタないし、いずれいきずまっちゃうよー…」と不安になっていませんか? その気持ちはとってもわかります。 ただ、数週間や数ヶ月で発信するネタがなくならないように、コンテンツを作りながら新しいアイデアを考えていけばいいんです。 「あ、こんなコンテンツ作ったけど、これも面白そうじゃん!」みたいな感じでオッケーなんですよ。 安心して専門性や一貫性、統一感、を意識してアカウントを作っていきましょう。 STEP7:コツコツ毎日投稿を続ける 最初はコンテンツの質は慣れてないため、低いことが多いです。 そんな中でも毎日投稿を続けることを心がけましょう。 そもそも現在の有名なインフルエンサーも最初から良いコンテンツを作れたわけでありません。 日々コンテンツを作っていく中で成長していくものです。 そのため、コンテンツの質を高めていくためにも、インフルエンサーとして影響力を持つためにも、毎日投稿を続けていくことが大事なんですよ。 STEP8:作ったコンテンツを色々な媒体で宣伝しよう SNSやYouTube、ニコニコ動画など、どんな媒体を利用するにしても、 複数の媒体を使って拡散力をつけていきましょう。 なぜなら、1つの媒体だけで自分が作ったコンテンツをみてもらうのはとても難しいからですね。 例えばYouTubeで考えてみたときに、有名なYouTuberが毎日動画を投稿している中で、あなたの動画をみてもらうことは可能性がとても低いです。 しかし、YouTubeで撮影した動画をTwitterを使って拡散したとして、それが仮に多くの反響を生んだとしたら、再生回数はぐんぐんと伸びていきますよね。 インスタグラムで行うのであれば、Facebookと連携させてどちらでも投稿されるようにするだけで、より多くの人があなたの投稿を見る機会を与えることができます。 より多くの人にみてもらう機会を作るために、複数の媒体を使っていきましょう。 STEP9:データを元に分析を行う ここまできたら、毎日投稿を続けて言う状況です。 ただコンテンツを発信して終わりでは前に進むことはできません。 少しずつ出てくるデータを元に分析を行いましょう。 再生回数はどのくらいか?• いいねはどのくらいか?• どんなコンテンツに多くのいいねが集まっているのか?• 年齢層や性別性別は? などコンテンツに関わるデータをできる限り収集するようにしましょう。 インスタグラムではインサイト機能、YouTubeならGoogleアナリティクスなどで閲覧することができます。 実際の視聴者やファンになっている人がどんな人なのかを数字から分析し、その人が求めているようなコンテンツを作り発信していくのもひとつの方法ですね。 しかし、この分析はある程度の数値が出てこないと分析できません。 例えば、インスタグラムでは最低でも1,000以上のフォロワー数、YouTubeでは10,000人以上のチャンネル登録者数が必要ですね。 そこのまでは毎日コツコツ続けていきましょう。 STEP10:収集したデータを元に改善を行う 最後に収集したデータをを元に改善をしていきましょう。 ここはとにかくスピードが大事です。 分析を元に新しいコンテンツを作成して、すぐに発信していけるとベストですね。 なぜなら、どんなコンテンツがあなたのファンに受けるかなんて、神のみぞ知ることです。 ずーーーーっと分析して、ずーーーーっと改善のアイデアを考えていても数字がよくなることはありません。 それなら、思いついた改善案をどんどん実行していく方がより良いコンテンツを作ることができますよね。 とにかく考えるよりも行動!トライアンドエラーを大事にしていきましょう、ということです。 インフルエンサーになるための10ヶ条について理解できましたか? ここまで解説してきた10ヶ条全てを完璧に行うことができれば、あなたもインフルエンサーになれますよ。 考えている暇はありません。 すぐに行動していきましょう。 インフルエンサーになるには失敗してもいいから行動しよう インフルエンサーになるためには、多くのことが必要ではありますが、 一番重要なのは行動することです。 とにかく行動する人、そしてその行動を継続できる人がインフルエンサーとして活躍されています。 トーマス・エジソンの格言でこんな言葉があります。 それは失敗じゃなくて、その方法ではうまくいかないことがわかったんだから成功なんだよ つまり、 行動してでた成果が上手くいかなかったとしても、上手くいかないことを知ることだけでも成功であると言うことですね。 そして何よりも、次のアクションを起こすことができるようになるんです。 だからこそ、どんどん行動して改善してを繰り返していきましょう。 まとめ 今回は、 インフルエンサーになるための10STEPをメインに解説してきました。 インフルエンサーは1回の投稿で数十万〜数百万を稼ぐほど、収益をあげることができます。 さらに、年々とインフルエンサーへの注目度が上がっており、さらに活躍を期待できることでしょう。 だからこそ今がチャンス。 どんどん自分が好きなことに関するコンテンツを作って発信していきましょう。 とにかく自分が面白い!と思うことをやっていれば自ずと継続できていきます。 まずインフルエンサーになるためにはどんどんアクションを起こしていきましょう。

次の

プロフェッショナルインフルエンサー養成講座

インフル エンサー なるには

もくじ• インフルエンサーとは? 「インフルエンサー」というのは、影響力の大きな人のこと。 SNSをやっている人ならわかりますよね? あなたも大好きなインスタグラマーやブロガーやYouTuberがいるはず。 フォロワーや登録者数が桁違いに多い人であれば、それは立派なインフルエンサーということになるわけです。 少し触れていますけど、インフルエンサーが活躍している媒体は、• Instagram• Twitter• YouTube• ブログ• tiktok• イチナナ など。 これからもこのような媒体がどんどん増えてくるかもしれません。 インフルエンサーになると、収入が発生します。 企業やブランドなどが、インフルエンサーの影響力を利用して商品やサービスの宣伝ができるからです。 ネットの中だけのタレントみたいな感じで稼ぐことができちゃうわけですね。 収入はどれくらい? インフルエンサーの中には、ちょっとした芸能人よりも稼いでいる女の子がたくさんいます。 でも収入の大きさは、人によってぜんぜん違いますね。 収入を決める要素• フォロワー1人につき1円ほどとも言われていますね。 つまり、 10万人のフォロワーがいると、投稿や拡散で10万円の報酬がもらえるということ。 あくまでも目安ですけどね。 最初から、「1度の投稿で5万円」などと報酬額が決まってることもありますよ。 媒体によっても、少しずつ変わってきます。 例えばYouTuberは再生回数で稼ぐと同時に、企業案件で稼ぐことも可能です。 1回再生すると3~5円、所属事務所によっては1回再生するごとに10円ほどももらえたりするそうです。 再生数に関係なく、 1度の案件で数百万円受け取るYouTuberも。 つまり、「めちゃくちゃ稼げる」ってことですね。 年間で億単位のお金を稼ぐこともぜんぜんできてしまうのがインフルエンサーなんです。 インフルエンサーになるにはこの5つの法則 インフルエンサーになるチャンスは誰にでもあります。 でも、今すぐになることはできません。 影響力がないとインフルエンサーとは呼べないですから。 インフルエンサーになるためには、自分のアカウントを育てることが重要。 育てば育つほど、知名度も収入も増えていきます。 その上で、影響力を持つために必要な5つの要素をまとめてみましょう。 どの媒体 SNSやYouTube等 を使うか? 上で紹介したように、インフルエンサーと呼ばれる人たちはさまざまな媒体で存在しています。 どれを使うかも重要ですね。 Twitterは文字情報中心。 Instagramは写真投稿がメイン。 YouTubeは映像。 得意な媒体を選ぶのが基本。 じゃないと長く続けることも難しくなってしまいますから。 もちろん併用するのもありですよ。 実際に、Instagramで投稿したら、そのリンクをTwitterに貼って拡散するようなインフルエンサーもいますからね。 例えば• オシャレに興味のある女の子• 恋愛に興味のある女の子• 料理が上手くなりたい女の子 ターゲットを絞り込んでジャンルを選択していきましょう。 企業からの案件も、そうしたジャンルやターゲット層に合ったものが舞い込んできます。 企業としては広く浅くよりも、狭く深くを追求しているインフルエンサーに依頼したいと思っているものです。 それを意識してジャンルやターゲットを決めていきたいですね。 これも、 自分が好きなものや興味のあるものから手を出すのが正解。 長く続けることを考えて、心から惹かれるものの情報を発信しましょう。 違うことにフラフラと浮気をしないのもポイントですよ。 ライバル調査 どのジャンルを選んでも、ほぼほぼライバルがいます。 女の子が興味を持ちそうなジャンルならなおさらね。 そうしたライバルのインフルエンサーや、インフルエンサーを目指していそうな子たちの調査もしてみましょう。 調査の目的は下記など。 投稿や構成の参考にする• 差別化が図れそうなところを探る• モチベーションを上げる 自分の頭だけではわからないことや知らないことを、ライバル調査で手に入れていきます。 リプやコメントなど、フォロワーの反応も一緒にチェックしてくださいね。 ものすごく参考になりますから。 敵視するよりも、 「一緒に成長していこう」という意識が大事。 ポジティブな思考こそ、インフルエンサーには大事なんです! 毎日投稿・発信 インフルエンサーのすごいところは、毎日投稿・発信していること。 もしインフルエンサーになりたいなら、これは絶対に守ってください。 続けていくと、「もうネタがない」、「今日は気分がのらない」と思うことも出てくるでしょう。 それでも投稿や発信を止めないこと! これができることが、インフルエンサーになるための一番の素質かもしれません。 一度投稿をストップさせると、それだけでフォロワーの興味が離れていくこともありますからね。 自分を成長させるためにも、毎日の投稿は重要。 悩んで、頭をひねって、しんどい思いをするからこそ、面白くて興味を持ってもらえる情報が発信できるんです! データ分析して改善 自分の投稿や発信に関するデータも取っておきましょう。 再生回数• いいねの数• フォロワーの伸び• フォロワーの属性 などのデータを取るのは必須。 それを分析して、例えば「いいねが伸びた投稿の内容」などを確認。 フォロワーが欲しがっている情報が何なのかを分析していきます。 それぞれの媒体で自分のアカウントのデータをチェックできますよ。 そういうサービスで分析できない細かい部分は、自分で探っていきましょう。 最初は自分の好きなものだけの投稿でOK。 でも データが集まってきたら、フォロワーの好みに寄せることも重要! それも早く影響力を持つためのポイントですね。 夜職のインフルエンサーが圧倒的に人気 インフルエンサーには現役女子高生やタレントなどがたくさんいますが、実は夜のお仕事をしているインフルエンサーも増えているんです。 高級クラブなどに勤めてる女性ですね。 どうして夜職の女性が人気を集めているのか、その秘密やナイトワークのメリットなども紹介していきましょう。 なぜ夜職女性が人気か? 高級クラブなどに勤めている女性は、とにかく華やか。 普通の人ではできないセレブな私生活を送っています。 仕事柄、美意識も高い。 当然、圧倒的な美しさも持っています。 それに興味を持った人や憧れている女性たちがたくさんいるので、インフルエンサーになりやすいんですね。 例えば、六本木のクラブ夢人に努めるちゃんも、とても人気のある女の子。 もちろん、ぼくも(笑) さんは、すでに夜の世界からは引退しているものの、未だにものすごい影響力を持っている女性ですね。 インスタのフォロワーも60万人以上いるんですよ。 そして、25歳にして北新地のクラブの代表取締役を務めているちゃん。 画像引用元:進撃のノア instagram 個性の強いキャラで、ファンの心を掴んで離しません。 最近はセクシーな姿もインスタで披露し始めていて、これまでとは違ったファンも獲得していますね。 みんな一般の女性とはレベルが違うので、ファンもつきやすく、インフルエンサーとしても大成功を収めているわけです。 高級クラブで働くのが人脈もできて一石二鳥 インフルエンサーになるために高級クラブで働くという選択肢も考えておくといいでしょう。 紹介したように、夜のお仕事は、とにかくファンがつきやすい。 「自分でもこんなに好きになってくれる人がいるんだ」と実感できるでしょう。 例えば、などであれば、そこで働くだけであっという間に固定のファンがつきます。 お店の人気がそもそも高いからですね。 高級クラブで働くと、有名になれるだけではなく、普通のバイトの何倍も稼ぐことだって可能。 お金をもらいながら知名度を上げられるって、こんなに嬉しいことはないですよね。 ぼくも女の子だったら、高級クラブで働いてみたいです(笑) 高級クラブで働くことは、インフルエンサーになるための最短ルートと言ってもいいでしょう。 誰も知らない状態からSNSのみでコツコツ知名度を上げていくよりも、効率が良いことは間違いありません。 セレブやVIPなどとの出会いもありますしね。 そこからインフルエンサーへの道を探っていくこともできますよ。 まとめ インフルエンサーになりたい女の子がたくさん出てきています。 その中から本当に影響力を持てて、しかも稼げるのはほんの一握り。 そのわずかな椅子に座るためには、相当な努力をしないといけません。 「できれば早く、できれば小さな努力でインフルエンサーになりたい!」という女の子は、知名度の高い高級クラブで働くのも一つの方法ですね。 有名になって稼ぐためには、固定概念を捨てることも大事ですよ。 新しいことに挑戦するという意味でも、夜職はおすすめ。 もしかしたら、高級クラブのバイトで出会った業界人などの影響で、テレビなどのメディアでも活躍するチャンスがゲットできるかもしれません。

次の