ボブヘア アレンジ。 【美容師が教える】ボブの簡単ヘアアレンジ・まとめ髪:仕事・結婚式・夏祭りでの浴衣|LALA MAGAZINE [ララマガジン]

ヘアアレンジlesson*3〜ボブ編|ボブでもできる「三つ編みカチューシャ」、アップスタイル風アレンジ!

ボブヘア アレンジ

スッキリさわやか、かわいらしい印象を作ってくれるショートボブ。 おしゃれな髪型として人気ですが、ショートボブならではのお悩みもあるのだとか。 なかでも多いのが「今の髪型に飽きちゃう」というもの。 髪の量や長さでアレンジが難しく、マンネリになってしまう人もいるようです……。 でも心配ありません。 ショートボブさんにも、簡単に今っぽくなれちゃうおすすめヘアアレンジがあるんです! ここからは、そんなショートボブさん向けの簡単ヘアアレンジをご紹介。 「ショートボブなのに一つ結び?」と思う方もいるかもしれません。 実はちょこんとでた結び目がかわいいと人気なんです。 ポイントは、結んだときのトップや後れ毛のスタイリング。 形を整えるようにゆるく引き出し、後れ毛も残すようにすると今っぽく仕上がります。

次の

ボブの簡単ヘアアレンジ集│お仕事や学校に◎なハーフアップやくるりんぱなど♪

ボブヘア アレンジ

夏のヘアアレンジのまとめ。 アウトドア、夏祭り、フェス…夏のお楽しみシーンなら、メイクだけでなく、ヘアも映えるアレンジ、してみませんか? ただし、湿気や汗でくずれないこと、涼しげに見えること、何より簡単にできること。 簡単黒髪ミディのお団子ヘア リラックスタイムにぴったりの小顔ヘア。 ざっくりまとめて毛 束をねじりながら折って留めただけなのに、3つのルールを守 ったこなれヘアが完成します。 カチューシャでフェースライン をタイトにすれば、トップのボリューム感がより強調されます。 《front》 《back》 <ヘアアレンジのやり方> 1.カチューシャをオン。 トップを手でつかみ空気を入れながら、頭の低い位置でひとつにまとめてゴムで結ぶ 2.結び目を押さえ、片方の手で毛先を持ち、ねじりながら内側にふんわりふたつ折りにする。 3.ねじって折った髪を、1の結び目あたりに別のゴムでざっくり留める。 黒髪に映える3角クリップでこなれトレンド夏アレンジ ねじって留めただけのシンプルテクもアクセ効果でおしゃれ度アップ! ひとつ結びをぐるっとねじって留めた、リラックス感たっぷりのおうちアレンジも、トレンドアクセがあればたちまち気の利いた印象に! 誰でもできるスタンダードな形だからこそ、アクセで差をつけるのが大人女子のテク。 <ヘアアレンジのやり方> 前髪と耳前の後れ毛を残し、後頭部の中央辺りを手ぐしでざっくりしたひとつ結びに。 結び目のゴムは毛束の一部で隠して留め、毛束は根元近くをぐるりと丸めてクリップで挟む。 毛先はまとまりすぎないように散らして。 アシメトリーな大人の黒髪ポンパドール 《side》 《back》 <ヘアアレンジのやり方> 1.前髪を3つの毛束に分けてポンパドールに 【ここで90秒】 全体を軽く巻いた後、前髪を3つに分けます。 2.やや左寄りにずらした位置でバレッタをオン 【ここで30秒】 ポンパドールの両わきからも毛束をすくい、左寄りにずらした位置でバレッタを装着。 ポンパドールから毛束をつまみ出し、軽くくずして。 3.ワックスをつけた手で毛先を散らして 【ここで60秒】 毛先側にソフトワックスをもみ込み、毛束感と重みをつけます。 ハーフアップが程よくカジュアルダウンされ、こなれた雰囲気に仕上がります。 顔まわりの髪束がドキッとさせる黒髪ハーフアップ 《side》 《back》 <ヘアアレンジのやり方> 1.顔周りの毛束にワックスをなじませる 顔周りの毛束は残しておくのが、あか抜けの秘訣。 さらに、その毛束に少量のワックスをなじませ、無造作な動きをつけます。 2.耳上の毛束をねじって低めのハーフアップに 耳上の毛束を取り、外側にねじります。 反対側の毛束も同様にねじった後、2本の毛束を後頭部の下でまとめ、ピンで留めます。 ここがポイント! 3.ハーフアップの毛流れにワックスをオン 少量のヘアワックスを指先になじませ、1でねじった毛束をつまんでほぐし、緩いニュアンスをプラスします。 夏ヘアアレンジ|ミディアム編 髪の広がりを防止! プールで映える簡単夏ヘアアレンジ 広がりやすい部分をタイトにまとめておけば髪がぬれても気にならない! プール、ビーチ…。 夏の水辺で遊ぶときは、ぬれても様になるアレンジにしておきたい。 タイトに結んだり、広がりそうな部分を押さえておいたり、ジェルを使ったり。 ウエットな束感が映えるはず! ボブの場合、ぬれて乾き始めたときに広がってしまうシルエットが問題。 あらかじめシルエットを整えておくだけで、水に負けることなく清楚で爽やかな印象が長続き。 <ヘアアレンジのやり方> 前髪をざっくりとセンターで分けたら、サイドの毛束を耳の後ろでタイトに押さえてちょこんと結ぶ。 ここでは、大人にも似合う派手柄スカーフ使いや、キャップを取り入れた楽しげなアレンジを提案。 夏は、カラフルでプレイフルな柄のスカーフがぴったり。 巻きつけるだけで、おしゃれ上級者な雰囲気! <ヘアアレンジのやり方> 全体の髪をオールバックにして、後ろでひとつに結ぶ。 結んだ毛先を内側に入れ込んで、ピン留めに。 顔周りに沿ってスカーフを巻きつけ、斜め後ろで結んで。 前髪と耳前の毛束をほんの少しつまみ出し、ワックスで束感に。 うねった前髪もいいニュアンスに。 <ヘアアレンジのやり方> 両側のこめかみの毛束を同時にねじり、ゴムで結んでハーフアップにしたら、くるりんぱをする。 全体をまとめた後に毛束を折ってゴムで結び、お団子に。 コームをつけて完成。 ハデにうねったときこそ、大胆なアップヘアがこなれてキマる! <ヘアアレンジのやり方> 前髪も含めて高い位置でお団子を作り、こめかみから後れ毛を引き出す。 その毛束をヘアアイロンで1回転巻き、緩い動きをつけたら、セットスプレーを吹きつけてキープ。 2.ゴムを少し下にずらしてから、結び目の上に指で穴をあける。 3.引き出して完成 穴に通し切ったら、毛先を下にキュッと引っ張る。 最後に毛束をふたつに分け、ゴムを押し上げるように左右に広げる。 夏ヘアアレンジ|ボブ編 夏のジメジメを解消!ボブヘアアレンジ パーツ別にさりげなく押さえ込めば、おしゃれ&くずれない! 手が込んで見えるけれど、ハーフアップにねじりテクを組み合わせ、毛先を結んだだけ。 パーツ別に押さえているから、もちがいいのも特徴。 爽やかで女性らしく、夏の雨の日デートにもぴったり。 <ヘアアレンジのやり方> <ヘアアレンジのやり方> こめかみから毛束をとってゴムでまとめてハーフアップにした後、耳上の毛束をそれぞれねじり、結び目付近でアメピンを挿して留める。 マジェステをつけて結び目とアメピンを隠したら、全体をゴムで1本に結ぶ。 仕上げに、トップを指で軽くつまんでほぐして。 《side》 《back》 ざくっと大胆!おしゃれハーフアップ アシメトリーに半分上げる のが、今っぽいおしゃれ感 <ヘアアレンジのやり方> 1.サイドの髪をねじって ピンで固定する 左のこめかみ横の毛束を取って外側にねじる。 さらに少し下の毛束を細めに取り外側にねじって、2本合わせて左耳後ろでピンで固定。 2.ねじった毛束と下の髪 を飾りピンで留める 左の襟足の髪をすくい上げ1で留めた毛束と合わせて左耳の後ろで飾りピンで留める。 左側だけすっきり上がったアシンメトリーな形に。 3.留めていない方の髪 をふんわりほぐす 右側の下ろした髪の毛をほぐして空気を含ませる。 飾りピンですっきりまとめた左側に対して、右側のダウンヘアはふんわりと仕上げて。 今回は、そんな時季にぴったり、ささっとできて、涼やかな印象を叶えるヘアアレンジを紹介します。 長さが足りなくてひとつ結びにできない場合でも、2段に分けて結べば完璧。 潔いくらいのフルアップは清潔感があって、オフィスシーンにもぴったり。 <ヘアアレンジのやり方> 1.ハチ上の髪を後ろで全部留め、ハーフアップに。 軽くワックスをつけた手で、ざっくりと作って。 2.そのまま下部分もひとつ結びに。 表面の髪を部分的に引き出し、耳前の後れ毛は束っぽく仕上げる。 <ヘアアレンジのやり方> 最初にゆる巻きにしておくのが掟! 耳辺りから毛先までを緩く巻いておくと、アレンジした際に柔らかいニュアンスのある仕上がりに。 1本結びでもこなれて見えます。 1.まず、こめかみ横から髪を後ろに束ねてくるりんぱに。 さらに髪全体を襟足辺りでひとつ結びにしてくるりんぱを作る。 くるりんぱ部分は適宜ほぐして。 2.下りた髪は毛先3~4cm手前くらいまで3つ編みに。 緩めにラフに編み、毛先をゴムで留めた後に編み目は軽くほぐして。 3.ふたつ目のくるりんぱ(襟足上辺り)の穴にくるくる2回程、(2)の3つ編みを通す。 毛先は見えないように内側でピンを使って留めて、アップヘアに。 \POINT/くるりんぱベースで3Dアップヘアに! 2段くるりんぱべースで立体感を出してからの、3つ編みアップヘア。 シンプルなシニヨンとはひと味違う、手の込んだ印象に。 くるりんぱをミックスすると、3つ編みもよりボリュームと動きがある華やかな仕上がりに。 <ヘアアレンジのやり方> ランダム巻が基本。 鉢下を全体的に緩く巻き、後ろの表面には3毛束くらい縦巻きのくるっと立体的なカールをプラス。 柔らかい毛流れが出て、こなれ感アップ。 1.鉢上の毛を後ろで結び、くるりんぱに。 耳後ろの両サイドの毛はそれぞれ、中間で結んで2回ずつくるりんぱにする。 2.最初のくるりんぱの毛束の下で、両サイドの毛束を結ぶ。 3.後ろに下りた毛をまとめて3つ編みにして程よくくずす。 4.結び目には毛束を巻きつけてゴムを隠して。 簡単時短ヘアアレンジ!無造作アップスタイル 家族でショッピングへ。 無造作アップヘアで時短にアレンジ! 夫&娘と出かける休日は、自分のことに構っている暇はナシ。 コテで巻かなくても、寝起きのままアレンジしても、それなりに見えるカジュアルなまとめが頼りになります! <ヘアアレンジのやり方> 最初にゆる巻きにしておくのが掟。 耳辺りから毛先までを緩く巻いておくと、アレンジした際に柔らかいニュアンスのある仕上がりに。 1本結びでもこなれて見えます。 1.前髪は9:1くらいの深めのサイド分けに。 髪全体をざっくりまとめ、毛先を通さず中間部分でお団子状にゴムで固定。 後頭部の毛は引き出して無造作感を。 2.ゴムで結んでできた(1)のお団子部分の毛を適宜引き出してふんわりほぐす。 その後、毛先側の毛束をねじりながらゴムの結び目に巻きつけてピンで留める。 3.お団子部分の毛を、2で毛先を巻きつけた土台側にほぐしつつ引っ張ってピンで固定。 ランダムに毛を引っ張って留める、を4回程繰り返せば無造作ヘアの完成。 \POINT/計算なしの無造作感が魅力 毎回作る度に表情の異なる、ランダムな無造作アレンジ。 (3)で毛を引っ張って留める際に、花びらを広げるような気持ちでお団子をくずしていくのがポイント。 夏の2段くるりんぱハーフアップ 2段くるりんぱハーフアップで適度に華やかさをキープ。 <ヘアアレンジのやり方> 最初にゆる巻きにしておくのが掟。 耳辺りから毛先までを緩く巻いておくと、アレンジした際に柔らかいニュアンスのある仕上がりに。 1本結びでもこなれて見えます。 1.こめかみ辺りから両サイドの髪を後ろにまとめて結び、ハーフアップに。 ゴムを少し緩ませ、結び目の上の髪を半分に割り、毛束を通してくるりんぱに。 2.さらに耳上の毛を両サイドから後ろに持ってきて束ね、1のくるりんぱ部分も巻き込みながら、再度くるりんぱを作って。 3.最後にくるりんぱ部分を少しほぐしつつ、トップ部分の髪を適宜引っ張り出す。 ふんわりニュアンスを出して美フォルムに。 \POINT/ふわゆる巻きをべースに! 凝って見えるハーフアップだけれど、2段階でくるりんぱをしただけ。 清潔感あるハンサムポニーテール 仕事の打ち合わせへは清潔感あるハンサムポニーで! 初対面のクライアントとの打ち合わせへは、キリッと大人っぽい髪型で。 シンプルなひとつ結びは、前髪も上げてオールバック風にして顔周りを明るく、清潔感&信頼感を意識して。 <ヘアアレンジのやり方> 最初にゆる巻きにしておくのが掟。 耳辺りから毛先までを緩く巻いておくと、アレンジした際に柔らかいニュアンスのある仕上がりに。 1本結びでもこなれて見えます。 1.手ぐしでざっくり髪をまとめ、落ち着き感のある耳くらいの高さでひとつ結びに。 ゴムを隠すように毛束を巻きつけてピンで留める。 2.トップからサイドの髪を所々手で引っ張り出して、立体感&こなれ感をプラス。 前髪も後ろに流してスプレーで固定して。 \使用アイテム/ 絶妙な髪の動きや立体感をしっかりとキープ。 花王ケープ 3D エクストラ キープ 無香性 180g ¥665(編集部調べ) 3.指先にスプレーを少量とり、耳横にかかるように毛束を引き出して。 耳横に髪を少し残すことでよりこなれ感が出て、小顔見せ効果も。 \POINT/シンプルヘアこそフォルムにこだわる シンプルなひとつ結びこそ、高さやフォルムにこだわりを。 落ち着いた雰囲気に見せたい日は耳くらいの高さ、程よいくずし&華美になりすぎないヘアアクセでおしゃれ感を。 無造作黒髪ヘアのこなれ三つ編みアレンジ <ヘアアレンジのやり方> 1.後頭部を3つ編みに 前髪は7:3に分けておきます。 全体の髪をひとつに集めて3つ編みに。 ハチの高さから襟足の下まで編んだらゴムで結びます。 2.ひと編みごとに引き出して \POINT/ 片方の手で結び目を押さえながら、表面の毛束を引き出して、ほぐれた印象の3つ編みにします。 3.ゴムを髪で隠します 結んだ毛束から少量の毛を取り、結び目に巻きつけてピンで留めます。 結び目のゴムが隠れて、おしゃれ感が出ます。 4.前髪を巻き足し 前髪の表面の毛束を何束か細かく取り、ヘアアイロンでランダムに巻きます。 動きを出し、ふんわりニュアンスをつけます。 全体の形を整えたら、完成です。 ストレートアイロンでラフな動きのある黒髪Cカール カールアイロンで作ろうとすると毛束がくるんとまとまってしまい、ちょっぴり古くさく見えてしまいがちな毛先のワンカール。 ストレートアイロンなら、ラフな動きのあるCカールが簡単にかないます! <黒髪Cカールアレンジのやり方> 1.中間から大きく弧を描くように 5㎝幅くらいの毛束を取り、まずは髪の中間から大きく弧を描くようにアイロンを毛先に向かって流します。 髪にエアリー感をプラス。 \ワンポイント/ 生えぐせのある人、広がりやすい人は、生え際の根元の毛をしっかり伸ばして! くせ毛の人、髪が広がりやすい人は、生え際の毛を根元からしっかりとストレートアイロンで伸ばして。 髪全体がまとまりやすくなる上、毛先のカールもつけやすくなります。 ストレートアイロンで黒髪なみなみウェーブヘア 甘くかわいらしい印象の巻き髪よりも断然、ちょっぴり辛口のニュアンスウエーブが今季のトレンド。 内カールと外カールを交互に作り、波打つような無造作な動きを出せるのはストレートアイロンならでは。 ひと束を、10㎝間隔で上から順に内カールと外カールをヘアアイロンで交互に作ってウエーブ状に。 3.巻き始めの高さ&カールは不ぞろいに 2の横の毛束は根元から10㎝程下、外カールからスタート。 こうやって高さや巻き、ウエーブの幅をランダムにすると、よりこなれた雰囲気に。 バサッとしたボリュームが出て、おしゃれっぽい印象に見せてくれます。 時間がないときはこのテクニックで差をつけて。 夏ヘアアレンジ|まとめ髪編 スカーフをプラスしておしゃれくるりんぱアレンジ スカーフをプラスするだけで、おしゃれ上級者風に!くるりんぱにして、途中でスカーフを挟んでさらにくるりんぱをしただけなので見た目より簡単、着こなしのアクセントにも。 \ヘアアレンジのコツ/ ランダム巻きをべースに! 鉢下を全体的に緩く巻き、後ろの表面には3毛束くらい縦巻きのくるっと立体的なカールをプラス。 柔らかい毛流れが出て、こなれ感アップ。 <ヘアアレンジのやり方> 1.耳上の毛を後ろで結び、2回くるりんぱを。 2.くるりんぱと下りた髪の間にスカーフを通し頭上で結び、端は結び目に入れ込んで。 下りた髪を左右から1)の毛束の上に持ってきて結び、くるりんぱに。 3.最後にゴムを隠すように毛束を巻きつけて。 柔らかい毛流れが出て、こなれ感アップ。 <ヘアアレンジのやり方> 1.後頭部の高い位置でポニーテールに。 さらに毛の中間をゴムで留め、くるりんぱを作る。 2.くるりんぱから毛束を引き出し適宜くずしながら、ポニーの結び目に毛をグルグル巻きつけてお団子に。 3.毛が短い人や後れ毛が出てくる人は、お団子の下にコームを挿すとべター。 シンプル一つ結びも+テクニックでこなれおしゃれアレンジに ヘアアクセを飾ると簡単だけれど、時にはこんなアレンジに挑戦!サイドに作った細いねじり編みや、結び目に巻きつけた太めの毛束など、少しのテクで小粋な夏ムード。 <ヘアアレンジのやり方> ザクザクしたセンターパートにする。 左右にそれぞれ細いねじり編みを2本作って仮留めしておく。 全部の髪を首筋に沿わせてひとつにまとめ、表面の髪をランダムに引き出して立体感を作る。 髪を結んだら、毛束の一部を結び目に太めに巻きつけてピン留めに。 巻きつけた部分の髪を引き出すことも忘れずに! ヘアバンドを使った高めのお団子ヘアアレンジ 夏になると増えるアウトドアシーン。 そんなときにハマるのが、高めお団子。 ヘアバンドを使えば、落ちてくる襟足の毛も気にならない。 <ヘアアレンジのやり方> 1.フロントは生え際よりやや後ろ、サイドは耳の上がほんの少し隠れる位置に合わせてヘアバンドをつけておく。 2.後ろの髪を高い位置でひとつに結んでから、毛束をねじって丸めてピン留め。 表面の髪を部分的につまみ出してくずす。 《side》 夏のおしゃれ3つ編みヘアアレンジで気分もすっきり 後ろサイドに編んだ3つ編みを、もう片サイドでクリップで留めただけ。 いつもと違う分け目にして片サイドをすっきりさせれば、新鮮な気持ちで仕事をこなせそう! \ヘアアレンジのコツ/ ランダム巻きをべースに! 鉢下を全体的に緩く巻き、後ろの表面には3毛束くらい縦巻きのくるっと立体的なカールをプラス。 柔らかい毛流れが出て、こなれ感アップ。 <ヘアアレンジのやり方> 1.後ろのサイドめで髪をややきつめに3つ編みにし、毛先は内側に折り曲げてゴムで留める。 2.3つ編みの毛束をランダムに緩くほぐした後、もう片サイドに流し、耳後ろ辺りの髪の中に入れ込んでクリップで留める。

次の

中学生ボブヘアアレンジ髪型10選!女子のおしゃれボブのポイントは?

ボブヘア アレンジ

このように、ボブだったら普通にカチューシャをしてあげるだけでもかわいくなりますが、ここにちょっとひと手間加えておしゃれ映えするテクをまずはご紹介いたします。 how to おしゃれ映えカチューシャアレンジ 1.サイドの髪を耳の上あたりで結ぶ。 結び目は地肌から少し離してゆるめに。 使用したヘアアクセサリー: 両サイドを三つ編みして、耳にかけてあげるだけで、「三つ編みカチューシャスタイル」の完成です。 how to 「三つ編みカチューシャ」ヘアアレンジ 1. トップでふたつに分け、分け目を整える。 もちろん、普通の編み込みでも、ただの三つ編みでもOK! まず、三等分に髪の毛をとるのですが、全体の髪ではなく、上の方の髪の毛のみを三等分に手に取る。 これで一段めができました。 ニ段目以降も同じように中央の毛束の下を通って編んでいきますが、そのさいに、おろしてある髪を少しずつとっていきながら、編み込みをしていきます。 逆サイドも同じように、裏編み込み(もしくは普通の編み込み、三つ編みでも!)。 そのまま耳にかけるようにして、結び目や毛先は隠す。 編み込みをしていればある程度固定されるので、三つ編みがゆらゆら前にくることもありませんが、気になるようなら耳の後ろでピンどめしても。 まずはサイドを結ぶ。 くるりんぱし終えた毛束と、編み込みの要領で残りの髪をまたすくい、一緒に結ぶ。 これを、もう一回、繰り返します。 逆サイドも同じ要領で、同じ回数「くるりんぱ」しましょう。 三つ編みをしなくとも、「くるりんぱ」だけで三つ編みをしたかのような、きちんと見えするヘアスタイルになりますね! これだけでも十分、いつものボブスタイルとは違った清楚な印象になりますが、華やかさをプラスしたいときは、リボンやコサージュなどを飾ってあげてください。 ボブでもできる! アップ風ヘアアレンジ なんと、ボブスタイルでもアップスタイル気分が味わえる! ここでも「くるりんぱ」が大活躍しますので、まだ「くるりんぱ」を知らない方は、をチェック!! 「くるりんぱ」でつくる簡単まとめ髪で、ちょっと大人っぽくイメチェンできちゃいます。 夏場のお出かけや、華やかなドレスを着るようなシーンにおすすめのアレンジです。 how to アップ風ヘアアレンジ 1.髪の毛を、左、真ん中、右、3つのブロックに分けて、それぞれ結ぶ。 逆サイドも同様に、前から後ろに向けて「くるりんぱ」、毛先を後ろに向かわせる。 毛先が上に向かうようにする。

次の